RCCトップ>>RCCテレビ>>大型連休に行きたい!みんな知ってる定番スポットで新発見!!~やっぱり凄かった☆宮島・道後・倉敷・錦帯橋~

大型連休に行きたい!みんな知ってる定番スポットで新発見!!~やっぱり凄かった☆宮島・道後・倉敷・錦帯橋~

番組内容

各地には定番過ぎて、もはや地元放送局ではあまり取り上げることがない観光スポットがある。
世界遺産・厳島神社を擁する宮島、白壁の美観地区が有名な倉敷。
さらに観光客の満足度が常に高い道後温泉がある松山や、錦帯橋が有名な岩国など!
しかし、これらのスポットは「定番」過ぎて意外に見落としている、知られていない意外なエピソードや歴史があるはず。
そこで、そんな地元の人でも知らない・知れば思わず人に言いたくなる
「ちなみに情報」を番組特製「ちなみに観光MAP」(※放送後には隠れキーワード一挙公開!)を
もとに探し歩き、定番スポットの魅力を再発見!
行ったことのある人でも、見れば必ずまた行きたくなる魅力を、各地の最新情報とともにお届けします!

お問い合わせはコチラ

見どころ

宮島 
ロザン、RCC河村 綾奈アナウンサー

去年は外国人に人気の観光スポット第3位に輝いた厳島神社。
その象徴ともいえる大鳥居は、平安時代から8代目にあたり、高さ16.6m、主柱の周り9.9m、総重量は約60tで、瀬戸内海に威容を誇っています。
あまりにも有名な観光スポットと思いきや、大鳥居にまつわる歴史にロザン驚きの連続!
なんと、丹塗り(にぬり)と言われる朱色の鳥居が、違う色だった時代があるというのです。
さらには宮島名物「もみじ饅頭」に、トレンド最先端の新スイーツが!
宮島学の大家に教わる新発見を知ったら、また宮島に行きたくなること間違いなし!

宮島の見どころ写真

道後温泉ナイツ、ITV滝香織アナウンサー

約3000年の歴史を誇る道後温泉は日本最古の温泉といわれています。
ナイツは温泉街の中心にある木造三層楼の道後温泉本館の120年の歴史に迫ります。
皇室専用浴槽や一般客が入れない太鼓を叩く「振鷺閣 ( しんろかく )」などを隅々まで探検!
街なかをのんびり走る伊予鉄「坊っちゃん列車」に乗って、松山のソウルフードも味わいます。
全国に「鍋焼きうどん」は数あれど、松山のうどんはどこが違うのか?

道後温泉の見どころ写真

倉敷美観地区 :原口あきまさ、RSK大寺かおりアナウンサー

倉敷駅の南東部、倉敷川周辺に広がる白壁の屋敷や蔵が並ぶ伝統的建造物の保存地区には、江戸時代に幕府の直轄領「天領」だった面影があちこちに残されています。
また大原美術館や明治時代の代官所跡地に建てられた紡績工場を再利用した観光施設倉敷アイビースクエアなどもあり、多くの観光客を魅了しています。
原口あきまさが美観地区内の倉敷デニムストリートで発見したものは、なんとデニム色のスイーツや肉まん!?
一体どんな味がするのか?
さらにランドマークである大原美術館には、世界的名画だけでなく、驚きのエピソードも盛りだくさん。

倉敷美観地区の見どころ写真

錦帯橋ロザン、TYS 佐藤 けいアナウンサー

世界でも珍しい5連の構造木造アーチ橋。
「平成の架け替え」を経て、四季折々に見せる美しい姿は観光客をひきつけてやみません。
ロザンの新発見は橋に使われる木材の驚きの値段!
さらにアイデア溢れる過去の錦帯橋の活用法や、眼下に錦帯橋を見渡せる絶景の露天風呂と合わせ、また行きたくなる情報が満載のレポートです。

錦帯橋の見どころ写真

出演者コメント

宮島・錦帯橋写真

菅(ロザン):
岩国は2年ほど前にも来たことがあったが、今回巡ってみて岩国城と同じ山城の 洲本城をもつ、淡路島に似ていると思った。
そんな岩国城の天守閣からの眺めは、ロケ日が雨でかすんではいたものの、晴れていたら絶景だと思う。
今回の番組で知るまで、錦帯橋に使われている木材がそんな高価だとは全然思っていなかった。
お金のことなんか考えて渡っていなかったので、面白かった。

宮島・錦帯橋写真

宇治原(ロザン):
4歳から中学2年まで11年間広島市に住んでいたし、今回のロケ地が定 番中の定番の「宮島・錦帯橋」だったので、そんなに知らない「ちなみに情報」はないと思っていたら、結構あって新鮮だった。
これまで知っていた「もみじ饅頭」のいわれも、真実ではないと知ってびっくり。また「宮島・岩国」に来てみたい。

宮島・錦帯橋写真

塙(ナイツ):
今回みたいに道後温泉本館の説明をしてもらうことって大事だと思った。
皇室専用浴槽の四方は1枚岩の削り出しであることなど、聞くと「すげえな」って思うことがたくさんあった。
建築物としても複雑で、時間を告げる太鼓を叩かせてもらえたのも面白かった。
松山市は明治の風情を残している街で、今後もあまり変わらないで欲しい。
松山のソウルフードである「鍋焼きうどん」は小腹が空いた時にちょうど良くて、面白い。
松山は3回目だが、また来たくなった。
何度でも来たらいい街だと思う。

宮島・錦帯橋写真

土屋(ナイツ):
皇室専用風呂や(時を告げる)太鼓を叩く「振鷺閣 」など、 (道後温泉本館の)普段入れない場所の隅々まで見れたのはよかった。
職員の柴田さんの知識と回答が完璧ですばらしかった。
松山は1度来たことがあったけど、今回は十分楽しめた。

(視聴者に向けてー)
「道後温泉とかけまして、タンクトップと説く」
(その心は)
「どちらもわきだし(湧き出し/脇出し)ます」

宮島・錦帯橋写真

原口あきまさ:
美観地区は倉敷の定番スポットであるはずなのに、マニアックな情報が多くて、驚くことが多かった。
なかでも(デニム色した肉まんの)「デニムまん」と、(デニム色したソフトクリームの)「デニムソフト」が印象に残った。
いろんな地方にご当地ソフトはあるが、わさびや紅イモなどせめて食べ物なのに、「そこ、食べ物にする!?」と思った。
ものまねするのと同じぐらい、口に入れるのに勇気がいった。
美観地区はメイン通りもいいけど、今回訪れたデニムストリートなど、 ちょっと入れば発見があり、それがそれぞれよかった。
是非、浴衣など和装で歩いてみては?
中尾彬のものまねで「(妻の)志乃と一緒にゆっくり来たいね」

放送局

  • ・RSK山陽放送
  • ・TYSテレビ山口
  • ・ITVあいテレビ
  • ・RCC中国放送

写真