<次回>2018年1月18日(木)放送

安佐南区沼田町 西尾 哲也 さん 46歳

14年前に会社勤めから転身し専業農家になる。吉山地区で葉物野菜を周年栽培している。
吉山と戸山地区には新規就農者が多く、その先駆け的な存在。
現在の農地を百年後、千年後にもつないでいけるような農業を実践することが大切だという。



2018年1月11日(木)放送

三原市 植田 直也さん 31歳


父親が定年退職後に農業を始めたいという思いを叶えるため、自身も会社員を辞め農業を始めるための準備を進めている。
三原市が行う 新規就農研修を受けている最中で特産のわけぎ栽培を学びながら、実際に出荷も行う。
ベテラン農家のアドバイスも貰いながら着実に生産者の仲間入りを果たそうとしている。



放送動画再生

JAグループ広島