2017年11月30日(木)放送

廿日市市 部屋 伸仁さん 39歳


会社勤めを経て9年前に新規就農。いちごや里芋などを作っている。
農業に興味を持ったのは大学生の時に知り合った農家を見て「クリエイティブな仕事だ」と思ったこと。
廿日市市が行なっている新規就農支援制度を受けて農家になった。
農業を当たり前のことを積み重ねていくことが大切だと感じている。



放送動画再生

JAグループ広島