2019年2月7日(木)

生産者:尾道市向島町 大谷 由美さん 47歳


就農3年目。長年、両親が栽培して来た特産のわけぎとトマトを作る。
冬はわけぎの出荷に追われるが両親と三人で農作業をこなしている。
わけぎはぬたで食べるのが一般的だが、チヂミやすき焼きにいれても美味しいという。
いまは栽培技術を磨き、常に品質の高いものを作ろうと奮闘している。


放送動画再生

JAグループ広島