RCCトップRCCテレビRCCプロジェクト Eタウン・SPORTS≫バックナンバー

ETOWN SPORTS

2016年1月9日(土)放送

新たな付加価値を!小さな企業の挑戦

価格の低迷や高齢化による担い手不足など、年々取り巻く環境が厳しくなってきている日本の第一次産業。その状況を打ち破ろうと、新しい取り組みが始まっている。

呉市川尻町の会社は、数年前から、かんきつ類を使った加工食品の販売に力を入れている。注目したのは、傷などがついて規格外となったレモンだ。地元の農家の悩みに応えるかたちで始まった商品開発。そして広島レモンにかける思いとは?

また、広島でトップクラスの生産量を誇る福山市内海町にあるのり会社は、これまでの常識をうち破り、一番のりを使ったつくだ煮の製造を開始。背景には生産者の切実な思いがあった。

新たな付加価値を見いだそうとする2つの会社に密着した。

imageimage

スポーツ

年末、ふるさと広島に帰ってきた福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手を直撃。
首位打者とトリプルスリーを同時達成し、流行語の年間大賞にも選ばれ注目された彼が、偉業の原点となった広島商業時代、そしてカープへの思いを語る。

image

BACK