RCCトップRCCテレビETOWN SPORTS≫バックナンバー

ETOWN SPORTS

2017年4月22日(土)放送

家電と本の融合!エディオン異色の戦略

家電量販大手の地元「エディオン」が、JR広島駅南口に新しい店をオープンした。
DVDレンタルのTSUTAYAを展開する東京の「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」と手を組み、家電と本を融合させた「エディオン蔦屋家電」。
白くて明るい従来の店のイメージとは違う落ち着いた内装で、テーマごとに家電製品と本がまとめられた売り場が特徴だ。本や雑誌は13万冊そろえ、700席を越えるソファーやイスに座ってコーヒーなどを飲みながら、売り物の本を読むことも可能で、居心地のよさを追求した店となっている。

image image image image

ネット通販の台頭による家電量販業界へ危機感から生まれたという新業態店。
これまで新店オープン時には恒例のあることもしなかった。
トップの久保允誉会長兼社長を直撃し、その戦略を聞く。

image image

カープ丸佳浩 守備の進化は我慢?

カープ不動の3番バッター丸佳浩選手。
連覇と日本一を目指し、打撃面ではつなぐ意識の徹底をはかるが、守備の面でも進化がみられる。
そのキーワードは「我慢」。自らの役割をみつめ、高みを目指す彼が今の心境を語る。
今季初の連敗もあった今週のカープ。RCC野球解説者の横山竜士さんによる徹底分析も。

image image image image

BACK