RCCトップRCCテレビRCCプロジェクト Eタウン・SPORTS≫バックナンバー

ETOWN SPORTS

2017年7月29日(土)放送

インバウンド増加に期待!ドリームベッド

広島市を拠点に全国展開する大手ベッドメーカー「ドリームベッド」。
水がクッションになるウォーターベッドを国内で唯一製造販売しているほか、中核商品のマットレスのベッドでも高い技術力を誇る。
その技術力が会社の発展につながった。
欧米の有名家具メーカーとライセンス契約を結び、国内で独占販売する権利を得たためだ。輸入品を扱う会社よりも割安に販売できるメリットがある。

ライセンス締結先のひとつが、アメリカ国内のホテルで採用率がトップという「サータ社」だ。ドリームベッドの生産量は、このサータ社人気に比例して伸びている。
廿日市市の宮島でこの秋オープンするホテルも、ドリームベッドが製造したサータブランドの商品を採用した。
海外で認知度が高いベッドのブランド力で外国人観光客を取り込む狙いがある。

サータ社のベッドを採用するホテルは広島県内でも相次いでいて、ドリームベッドの売上げ額も右肩上がりだ。
トップは「ベッド市場はまだまだ拡大する」と期待していた。

image image image image

カープ大瀬良大地 苦渋の決断

スポーツは、今週、無傷の7連勝を果たしたカープの大瀬良大地投手を特集。
岡田・藪田投手の台頭が、彼のピッチングスタイルに影響を与えたと言う。先発ローテーションを守るための“苦渋の決断”を本人が明かす。

image image image image

BACK