海へのアクションや意識を啓発する「海と日本プロジェクト」。
RCCテレビでは「海と日本プロジェクトin広島」の一環として、(月)~(金)午後の情報ワイド番組「イマなまっ!」内で、毎週金曜日に「ぶら島太郎の海魅人に会いたい!」を放送中です。ぶら島太郎ことミサイルマン・西代洋が瀬戸内海を舞台に活躍する魅力的な人(海魅人)を訪ね歩いています。
番組では、小学生の子どもたちに海に親しんでもらいたく、瀬戸内海の歴史と絵の描き方を学べるワークショップを開催します。
夏休みの自由研究に役立つこと間違いなし。是非ご参加ください。

主催

海と日本プロジェクトin広島実行委員会

開催日時と場所(3つの内1つをお選びください)

7月23日(日)宇品(広島港宇品旅客ターミナル)
7月29日(土)宮島(宮島市民センター)
7月30日(日)呉(呉中央桟橋2Fスペース)

各日とも
受付 13:00 / 開始 13:30 / 終了 16:00

持参物

画材一式(画板、鉛筆、消しゴム、水彩道具など)
 ※四つ切画用紙はコチラで用意します。

参加費

無料
※ただし、事前の参加登録が必要です。
※現地集合現地解散
※集合場所までの交通費は各自負担でお願いします。
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

開催内容

瀬戸内の海にまつわる歴史と絵の描き方を一緒に学べるワークショップ。
※詳細は追ってご連絡します。

ワークショップの先生

【歴史】
7月23日(日)・・・広島市郷土資料館 主幹学芸員 村上宣昭先生
7月29日(土)・・・広島県ユネスコ会議 世界遺産委員会委員長 岡崎環先生
7月30日(日)・・・呉観光ボランティアの会 スタッフの先生

【絵画】
各日3名の先生

応募概要

◎『親子30組参加』 子どもは小学生限定保護者お一人の同伴をお願いします。
参加料無料 ※集合場所までの交通費は各自負担でお願いします。

ホームページでの応募はこちら

ネット締切:2017年7月28日(金)17:00
【はがきで応募の場合】
はがきに
住所、保護者の氏名、性別、連絡先、メールアドレス、 児童の氏名、性別、学校名、学年を明記のうえ、
〒730-8504 中国放送内 海と日本プロジェクトin広島事務局「ワークショップ」係
までご応募下さい。
★複数の児童の参加希望の方は、その児童の氏名、性別、学校名、学年も記入の上お申し込みください。
はがき締切:2017年7月28日(金)必着

※応募多数の場合は、抽選となります。

[問い合わせ先]
海と日本プロジェクト in 広島実行委員会事務局 [(株)中国放送テレビ局業務部内]
TEL:082-222-1127 | FAX:082-222-1138 | メール:bura@rcc.net
窓口:檜高正樹