料理
2018/1/16 (火)
スペアリブの黒酢煮込み
料理人:代 康徳
料理画像
  • スペアリブを水にさらすことで肉の臭みが抜け、さらに食べるときに肉と骨の離れが良くなる。
  • スペアリブをボイルすることで余分な脂や汚れを落とす。
  • カラメルを入れることで料理の仕上がりにツヤと照りが出る。
  • 黒酢も紹興酒も発酵を経て出来ているもの。アミノ酸が豊富で疲労回復にもオススメ!調味料として有効活用♪
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【4人分】

豚スペアリブ・・・400g(25g×16切れ)
ざらめ・・・大さじ3
水・・・100ml
鶏がらスープ・・・600ml
八角・・・2個
紹興酒・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ4
黒酢・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
針生姜・・・10g
ゴマ油・・・少々
作り方
≪作り方≫
1.スペアリブは5分ほど水にさらしてからザルにあげ、水気を切る。
2.たっぷりの湯を沸かし、(1)を入れてサッとボイルする。ボイルしたら取り出し、流水で流してアクを取り除き、ザルにあげて水気を切る。
3.熱していない中華鍋にざらめを入れて火にかけ、溶けだして煙が出るぐらいまで熱くする。
4.(3)に水(100ml)を一気に流し入れてカラメルを作る。
5.鶏がらスープを(4)に加え、スペアリブも戻し入れる。
6.八角、紹興酒、砂糖、黒酢、しょうゆ、塩を(5)に入れ火にかけ、中火で水分がなくなるまで煮詰める。
7.水分がなくなってきたら針生姜を加え、強火で炒める。
8.全体に絡んだらごま油を回し入れて器に盛り付けできあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.