料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2012/4/5 (木)
エビと春野菜のマヨネーズいため
料理人:河副多佳子
料理画像
  • <楽ワザ>アスパラガスは斜め切りにして、加熱時間を短縮
  • <うまワザ>マヨネーズで具材をいため、風味とうまみをアップ!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
≪材料≫
無頭エビ=10〜12尾
アスパラガス=1束
タケノコの水煮=50g
マヨネーズ=大1と1/2
酒=大1/2
濃口しょう油=小1
塩=適量
コショウ=適量

作り方
≪作り方≫
  1. ボウルに水と塩[適量]を入れて混ぜ、そこに無頭エビを入れ、サッと洗って殻をむき、背に切り込みを入れ背ワタを取る
  2. ビニール袋に(1)のエビ、塩、コショウ、酒を入れ、もみこむ
  3. アスパラガスは根元の硬い部分を切り、約4〜5cmの長さの斜め切りにする。ラップに包み、電子レンジ[600w]で約15秒加熱する
  4. タケノコは穂先と根元に切り分け、一口大の薄切りにする
  5. フライパンにマヨネーズを入れ、中火で少し溶けるまでいため、(4)のタケノコ、(2)の下味をつけたエビを入れていためる
  6. エビの色が変わったら、(3)のアスパラガスを入れ軽くいため、濃口しょう油、コショウを入れ、具材になじませながらいためる
  7. 器に盛り付ける
(調理時間約15分)
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.