料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2012/5/10 (木)
ゴボウと豚肉のスタミナ味噌いため
料理人:河副多佳子
料理画像
  • <楽ワザ>丸めたアルミホイルでゴボウをこすり早く皮がむける
  • <うまワザ>酢がスタミナ味噌のうまみをアップ!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
≪材料≫
ゴボウ=150g
豚こま切れ=150g
キヌサヤ=50g
酒=小1
片栗粉=小2
サラダ油=適量
塩=適量
コショウ=適量

≪スタミナ味噌≫
すりおろしニンニク=1/2片分
合わせみそ=大1と1/2
砂糖=大1
みりん=大1
酒=大1
水=大1
濃口しょう油=小1弱
米酢=小1弱

作り方
≪作り方≫
  1. ゴボウは水洗いし、アルミホイルをまるめて、ゴボウをこすって皮を取る。細切りにして、水に浸ける
  2. キヌサヤはヘタと筋を取り、斜め半分に切る
  3. 豚こま切れ肉は、食べやすい大きさに切る。ビニール袋に豚肉、塩、コショウ、酒、片栗粉を入れ、もみこむ
  4. スタミナ味噌を作る。ボウルに、合わせみそ、砂糖、みりん、酒、水、濃口しょう油、米酢、すりおろしニンニクを入れ、混ぜ合わせる
  5. フライパンにサラダ油を熱し、ゴボウを入れ、中火でしんなりするまでいためる
  6. (3)の下味をつけた豚肉を入れて、全体に火が通るまでいため、スタミナ味噌を入れて全体になじませる。(2)のキヌサヤを入れて、中火強で混ぜながら煮詰める
  7. 器に盛り付ける
(調理時間約15分)
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.