料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2012/11/8 (木)
鮭とチンゲン菜のクリーム煮
料理人:河副多佳子
料理画像
  • <楽ワザ> 事前に牛乳と調味料をよく混ぜ合わせ手早く滑らかなソースに仕上がる
  • <うまワザ>サケは全体をこんがり焼き、臭みを抑え、うまみをアップ
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

生サケの切り身…2切チンゲン菜…2株 
ショウガ(せん切り)…1/2片分 
白ネギ…1/3本
酒…大1/2 
塩…適量 
コショウ…適量 
ゴマ油…適量


ホワイトソース
牛乳…200ml  
鶏がらスープの素…小1
顆粒昆布だし…小1/4小麦粉…大1 
作り方
≪作り方≫
  1. チンゲン菜は葉と茎に切り分け、葉は約4〜5cmの長さに切り、茎は4〜6等分に切る
  2. 白ネギは斜め薄切りに、ショウガはせん切りにする
  3. 生サケは皮と骨を取り、3〜4等分に切る
  4. ビニール袋にサケを入れ、塩、コショウ、酒を入れてもみこむ
  5. フライパンにゴマ油を入れて熱し、1のショウガを中火でいため、香りが出てきたらサケを入れ約2〜3分焼いて裏返して、さらに約1分焼く
  6. 牛乳は電子レンジ(600w)で約1分加熱して温める
  7. ボウルに小麦粉、鶏がらスープの素、顆粒昆布だしを入れて混ぜ合わせ、温めた牛乳を少しずつ入れ、
  8. 泡だて器でダマにならないように混ぜる
  9. サケが焼けたら、1の白ネギ、チンゲン菜の茎を入れ、油が具材にからむまで炒める
  10. 中火弱にして、1のチンゲン菜の葉と4のソースを入れて混ぜ合わせるサケを裏返しながら、とろみが
  11. 付くまで約1分半〜2分煮る
  12. 仕上げにゴマ油を回し入れ、器に盛り付ける
調理時間 約15分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.