料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2013/1/31 (木)
鶏手羽元のピリ辛香味照り焼き
料理人:河副多佳子
料理画像
  • <楽ワザ> 昆布茶で手早く鶏肉に下味が付く
  • <うまワザ>コチュジャンと酢でコクたっぷりの軟らかい照り焼きに仕上がる
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

鶏手羽元…6本 
白ネギ…1本 
薄力小麦粉…大1
ゴマ油…適量 
酒…大1/2 
昆布茶…ひとつまみ
照り焼きダレ
濃口しょう油…大1強酒…大1
砂糖…大1 
水…大1 
みりん…大1と1/2
コチュジャン…小1 酢…小1 
すりおろしショウガ…小1
すりおろしニンニク…小1/4


作り方
≪作り方≫
  1. 白ネギ(白い部分)は約3cmの長さに切り、両面に切り込みを2か所入れ、白ネギの青い部分は斜め薄切りにして水に浸ける
  2. 鶏手羽元は包丁で数か所刺し、骨に沿って切り目を入れて開く
  3. ビニール袋に鶏肉を入れ、酒と昆布茶を入れてもみこむ
  4. 耐熱皿に鶏肉を並べ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で約2分加熱する
  5. 加熱した鶏肉の水気をキッチンペーパーで取り除き、小麦粉をまぶす
  6. フライパンにゴマ油を熱し、1の白ネギの水気をきって入れ、全体をこんがり焼き、一旦皿に取り出す
  7. 白ネギを焼いた同じフライパンに、鶏肉を皮面を下にして入れ、フタをして中火で約2分、裏返して約1分30秒焼き色がつくまで焼く
  8. フライパンの中の余分な油をキッチンペーパーでふき取り、焼いた白ネギを入れる
  9. ボウルにコチュジャン、すりおろしショウガ、すりおろしニンニク、酢、砂糖、酒、水、濃口しょう油、みりんを入れ、混ぜ合わせる
  10. フライパンに混ぜ合わせ照り焼きダレを入れ、具材とからめながら炒める
  11. 器に盛り付け、1の斜め薄切りにした白ネギを散らす
調理時間約20分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.