料理
2013/7/15 (月)
鶏肉と甘夏のピーナッツバター和え
料理人:柿崎不二子
料理画像
  • <楽ワザ> 日本酒を入れたお湯で鶏ムネ肉をゆで、臭みを取り、パサパサ食感を防ぐ
  • <うまワザ>ピーナツバターと濃口しょう油で和え物のコクとうまみをアップ
料理人 柿崎不二子
料理教室 テッラ・カーサ
広島市中区鶴見町10−10 ウォームハートテラス502
電話番号:082−274−8799
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

鶏ムネ肉…100g
甘夏…1/2個 
クウシン菜…1/2束 
日本酒…大1 


和え衣
ピーナツバター…大1/2
酢…大1/2
濃口しょう油…大1/2
水…大1/2 
砂糖…小1

作り方
≪作り方≫
  1. 鶏ムネ肉は余分な脂身を取り、削ぎ切りする
  2. 鍋に湯を沸かし、日本酒を入れて、1の鶏肉を入れ、中火で1分30秒ゆでる
  3. ゆでた鶏肉を取り出し、粗熱を取る
  4. 別の鍋に湯を沸かし、クウシン菜を入れ、強火で約1分ゆでる
  5. 冷水にクウシン菜を取り出して冷まし水気をきって、約4?の長さに切る(クウシン菜がない場合はツルムラサキやオクラで代用)
  6. 甘夏は皮をむき、薄皮から果肉を取り出す
  7. ボウルにピーナツバターと砂糖を入れて混ぜ、酢、濃口しょう油、水を少しずつ入れながら混ぜ合せる
  8. 7のボウルに、ゆでたクウシン菜、甘夏の果肉、ゆでた鶏肉を入れて混ぜ合わせ、器に盛り付ける
調理時間約15分(※鶏肉の冷まし時間は除く)
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.