料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2013/9/5 (木)
秋サケとキノコのクリーム煮
料理人:河副多佳子
料理画像
  • <楽ワザ>サケに小麦粉をまぶして焼き、手早く軟らかく仕上げる
  • <楽ワザ>白ワインでサケの臭みを抑え、風味をアップ
  • <うまワザ>2種類のキノコで食感よく、うまみをアップ
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

サケの切り身…2切れ
エリンギ…1本
シメジ…1/2パック
タマネギ…1/2個
アンチョビ…1,5枚
パセリ…1枝
ピザ用チーズ…20g
有塩バター…10g
薄力小麦粉…大1
生クリーム…100ml
牛乳…50ml
白ワイン…50ml
塩…適量
粗挽き黒コショウ…適量

作り方
≪作り方≫
  1. サケの切り身は骨と皮を取り一口大に切り、塩をふりかけてまぶし、約10分置く
  2. シメジは石づきを切って小房に分け、エリンギは長さを2〜3等分に切りタテに薄切りに、タマネギは繊維に沿って薄切りに、アンチョビ、パセリはみじん切りにする
  3. 1のサケの切り身の水気をキッチンペーパーでふき取る
  4. ビニール袋にサケ、タマネギ、薄力小麦粉を入れて袋の口を閉じてよく振り、まぶす
  5. フライパンにバターを入れて中火で溶かし、小麦粉をまぶしたサケとタマネギを入れて、中火強で約2分炒める
  6. 表面に焼き色が付いたら、みじん切りにしたアンチョビ、シメジ、エリンギを入れて約1分位サッと炒める
  7. 白ワインを具材にふりかけ、フタをして中火弱でキノコがしんなりするまで蒸し焼きにする
  8. フタをあけ、生クリーム、牛乳、ピザ用チーズを入れて混ぜ、とろみが付くまで中火弱で約2〜3分煮る
  9. 塩、粗挽き黒コショウで味を調え、器に盛り付け、みじん切りパセリをかける
調理時間約25分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.