料理
2013/11/1 (金)
本格中華 大根もち
料理人:代 康徳
料理画像
  • <楽ワザ>干しエビ、干しシイタケ、ハムをみじん切りにして手早くうまみを引き出す
  • <楽ワザ>お玉の裏にサラダ油をつけて生地を押さえ、手早く形を調える
  • <うまワザ>ダイコンおろしで、ふっくら もっちり食感
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【4人分】

ダイコン…400g
ロースハム…30g
干しエビ…12g
干しシイタケ…1枚
白玉粉…150g
塩…小1/2
サラダ油…適量


タレ
日本酒…大4
オイスターソース…大2
砂糖…小2
ゴマ油…小1


作り方
≪作り方≫
  1. 調理前、干しエビと干しシイタケは、それぞれ水に浸けてもどす
  2. 大根は皮をむき、約100gをせん切りに、残りはすりおろす
  3. 水でもどした干しエビと、干しシイタケ、ロースハムは、みじん切りにする
  4. ボウルに白玉粉、3のみじん切りにした干しエビ、干シイタケ、ロースハム、大根おろし、塩(小1/2)を入れて混ぜ合わせる
  5. せん切りにしたダイコンを入れてよく混ぜ合わせる
  6. 中華鍋(または別のフライパン)を熱しサラダ油(適量)を入れてなじませ、お玉の裏側全体にサラダ油をつけ、生地を入れて、お玉で押さえながら形を調える
  7. フタをして中火で片面約6分、裏返してフタをしてさらに約6分こんがり焼く、
  8. 焼けた大根もちを食べやすい大きさに切り、器に盛り付ける
  9. タレを作る 鍋にオイスターソース、日本酒、砂糖、ゴマ油を入れてひと煮立ちさせ、大根もちの上にかける
調理時間約30分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.