料理
2013/11/22 (金)
中華風きのこ飯
料理人:代 康徳
料理画像
  • <楽ワザ>キノコをよく炒め、手早く風味とうまみをアップ
  • <うまワザ>キノコダレを約5分煮込み、旨みを凝縮する
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【4人分】

ブナシメジ…1/4袋
ブナピー…1/4袋
マイタケ…1/2袋
ヒラタケ…1/3パック
エリンギ…1本
シイタケ…2枚
大葉…3枚
ギンナン(水煮)…20粒
鶏モモ肉…50g
ご飯…500g
オイスターソース…大2
日本酒…大1と1/2
濃口しょう油…大1
鶏がらスープ…100ml
コショウ…適量
ショウガ(せん切り)…適量
一味唐辛子…適量
ゴマ油…適量
サラダ油…適量


作り方
≪作り方≫
  1. ブナシメジ、ブナピーは根元を切り、小房に分け、マイタケ、ヒラタケは、食べやすい大きさに割き、エリンギはタテに4〜6等分に切り分ける
  2. フライパンを熱しサラダ油(大1)を入れてなじませ、1のキノコを入れて、しんなりするまで強火で約2〜3分炒める
  3. 鶏モモ肉は約2cmの大きさに、大葉はみじん切りにする
  4. 中華鍋(または別のフライパン)を熱しサラダ油(適量)を入れてなじませ、サラダ油(大1)、鶏モモ肉を入れて強火で炒める
  5. 鶏肉の表面が焼けてきたら、オイスターソースを入れて炒める
  6. オイスターソースの香りが出てきたら鶏がらスープを入れ、炒めたキノコ、ギンナンの水煮、日本酒、濃口しょう油、コショウ、ショウガのせん切りを入れて混ぜ、ひと煮立ちしたら弱火にして約5分煮る
  7. 約5分煮た後、一味唐辛子(少々)とゴマ油(少々)を入れて混ぜあわせる
  8. ボウルに炊きたてのご飯を入れ、具材を入れて混ぜ合わせる(※味が薄い場合は、濃口しょう油を加える)
  9. 器に盛り付け、みじん切りにした大葉をちらす
調理時間約25分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.