料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2014/5/8 (木)
エビと絹さやの甘塩炒め
料理人:河副多佳子
料理画像
  • <楽ワザ>食用の炭酸パウダーでエビを手早くプリップリ食感に仕上げる
  • <楽ワザ>絹サヤは炒める直前まで水に浸け、加熱時間を短縮
  • <うまワザ>キヌサヤに塩をかけて炒め色鮮やか、旨みを引き出す
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

無頭エビ…12〜13尾(150g)
絹サヤエンドウ…100g
白ネギ…1/4本
ショウガ…1/2片
片栗粉…小1
サラダ油…大1
塩…適量


エビの下処理用
水…大1/2
片栗粉…小1
日本酒…小1
塩…ひとつまみ
食用炭酸パウダー…ひとつまみ

合わせ調味料
日本酒…大1
みりん…大1
顆粒鶏がらスープ…小1
ゴマ油…小1
酢…小1/4
塩…小1/4
作り方
≪作り方≫
  1. 無頭エビは殻をむき、背中に切れ目を入れて背ワタを取る
  2. ボウルに1のエビ、塩(ひとつまみ)、片栗粉、水を入れてもみこみ、ぬめりが出てきたらよく水洗いする
  3. エビの水気をしっかり取り、ビニール袋に入れて、日本酒と食用の炭酸パウダーを入れてもみこみ、約10分置く
  4. キヌサヤはヘタと筋を取り、水に浸ける
  5. ショウガは皮をむいて千切りに、白ネギはタテ半分に切り、さらに斜め薄切りにする
  6. 下処理をして約10分置いたエビに片栗粉(小1)をまぶす
  7. 鍋に湯を沸かし、エビを入れて約30秒位ゆでて水気をきって取り出す
  8. 合わせ調味料を作る ボウルに塩、酢、日本酒、みりん、顆粒鶏がらスープを入れて混ぜ、ゴマ油を少しずつ入れて混ぜる
  9. フライパンにサラダ油を入れて加熱し、ショウガ、白ネギを入れて中火強で香りが出るまで炒め、キヌサヤ、塩(少々)を入れて炒める
  10. 色が鮮やかになったら、ゆでたエビを入れてサッと炒め、合わせ調味料を回し入れて具材にからめ、強火で炒める
  11. 器に盛り付ける
調理時間約30分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.