料理
2014/8/27 (水)
牛肉のプルコギ
料理人:鄭 美子
料理画像
  • <楽ワザ>コチュジャンと水アメで手早くコクを付け、まろやかなタレに仕上げる
  • <うまワザ>梅こぶ茶でうまみをアップ
料理人 鄭 美子
韓国家庭料理「茶や」
広島市西区庚午中1-4-45
TEL:082-271-1543
営業時間
11:30〜14:30/17:00〜22:00
定休日:第1・第3日曜日、月曜日
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

牛バラ薄切り肉…200g
無頭エビ…10尾
アスパラガス…5本
サンチュ…4枚
キュウリ…1本
ズッキーニ…1/2本
ニンジン…1/4本
ショウガ…1片
ゴマ油…大2
梅こぶ茶(または顆粒昆布だし)…小1


みそダレ
合わせみそ…大2
コチュジャン…大2
水アメ(またはハチミツ)…大2
濃口しょう油…大1
白いりゴマ…大1
ゴマ油…大1
作り方
≪作り方≫
  1. アスパラガスは根元の硬い部分の皮をむき、半分に切る
  2. 耐熱皿にアスパラガスをのせてラップをかぶせ、電子レンジ(600w)で約2分加熱する
  3. ズッキーニとニンジンは皮をむき短冊切りに、ショウガは皮をむき千切り、キュウリは両端を切り皮を2〜3cm幅で交互に残しながらむき8等分の拍子木切り、牛肉は食べやすい大きさに切る
  4. 無頭エビは殻をむき、背ワタと尾を取り、背中に切れ込みを入れて開いて、塩水でよく洗って水気をきって取り出す
  5. フライパンを加熱しゴマ油、せん切りにしたショウガ、牛肉、エビ、ニンジン、ズッキーニを入れて強火で炒める
  6. 色が変わり始めたら、塩、コショウ、梅こぶ茶を入れて強火で約2分混ぜ炒める
  7. みそダレを作る ボウルに合わせみそ、コチュジャン、水アメ(またはハチミツ)濃口しょう油、白いりゴマ、ゴマ油を入れて混ぜ合わせる
  8. 器にサンチュを敷き、拍子木切りにしたキュウリ、電子レンジで加熱したアスパラガスを盛り付け、別の器に炒めた具材を盛り、小皿にみそダレを盛り付ける
  9. サンチュに炒めた具材、アスパラガス、キュウリ、みそダレをのせ、巻いて食べる
調理時間約20分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.