料理
2014/8/29 (金)
夏野菜のピリ辛つけ麺
料理人:代 康徳
料理画像
  • <楽ワザ>麺にサラダ油とゴマ油を混ぜてほぐしやすく、手早く風味をつける
  • レモン汁で、つけダレの味を引き締める
  • <うまワザ>和風だしの素で、つけダレのうまみをアップ
  • つけダレは沸騰する前に加熱を止め、うまみと風味を逃さないようにする
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

中華生めん…2玉
キャベツ…1/5玉
ヤングコーン…6本
ゴーヤー…1/3本
太モヤシ…60g
フルーツトマト…1/2個
ゆで卵…1個
白髪ネギ…適量
焼き豚(薄切り)…4枚
サラダ油…大1
ゴマ油…大1

つけ麺ダレ
濃口しょう油…大3
酢…大3
砂糖…大2
豆板醤…大1
和風だしの素…大1
ゴマ油…大1
サラダ油…小1
一味トウガラシ…小1
レモン汁…小1
いり白ゴマ…大4
鶏がらスープ…200ml

作り方
≪作り方≫
  1. 小鍋に鶏ガラスープ、和風だしの素、豆板醤、砂糖、酢、濃口しょう油、一味トウガラシ、サラダ油、ゴマ油を入れて強火でひと煮立ちさせ、すぐ火を止め、粗熱を取る
  2. 焼き豚(チャーシュー)は薄切りに、ゆで卵は半分に切り、フルーツトマトはヘタを切りくし切り、キャベツは食べやすい大きさの細切り、ヤングコーンは食べやすい大きさの薄切り、ゴーヤーは半分に切り種と白いワタを取り薄切りにして塩(適量)をかけてもみこみ、水洗いする
  3. 鍋に湯を沸かしヤングコーン、ゴーヤー、キャベツ、太モヤシを入れて、1分〜1分半強火でゆでる
  4. ゆであがった野菜を氷水に取り出して冷まし、水気をよくきって取り出す
  5. 別の鍋に湯を沸かし、中華めんを中火で約2分ゆでる
  6. ゆで上がった中華めんを氷水に取り出してよく冷やし、水気をきって取り出す
  7. 取り出した麺に、サラダ油とゴマ油をかけて混ぜ、器に盛り付ける
  8. 麺の上に、ゆでた野菜、フルーツトマト、焼き豚(チャーシュー)、ゆで卵、白髪ネギを盛る
  9. 粗熱が取れた「つけ麺ダレ」に、レモン汁といりゴマを入れて混ぜ、タレの器に入れる
調理時間約25分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.