料理
2014/11/14 (金)
いろいろキノコの混ぜご飯 〜行楽にピッタリのおかず〜
料理人:代 康徳
料理画像
  • うまワザ:きのこを炒めることで香りをよくし、うまみを閉じ込める
  • うまワザ:オイスターソースを入れて炒めることで、うまみとコクを出す
  • 楽ワザ:タレを煮込むことでうまみを凝縮し、タレの量が減るのでご飯に混ぜてもべとつかない。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【3人分】

シメジ・・・・・1/4パック
白シメジ・・・1/4パック
マイタケ・・・・1/2パック
エリンギ・・・・1本
シイタケ・・・・・2枚
鶏もも肉・・・・・50g
銀杏の水煮・・・・20粒
ご飯・・・・・・・500g
万能ネギ・・・・・少々
オイスターソース・・・・大さじ2
鶏がらスープ・・・・・100ml
酒・・・・・・・・・・大さじ1と1/2
しょうゆ・・・・・・大さじ1
コショウ・・・・・・少々
生姜(みじん切り)・・・少々
ゴマ油・・・・・・・少々
サラダ油・・・・・大さじ2

作り方
≪作り方≫
  1. シメジ、白シメジ、マイタケ、エリンギ、シイタケは食べやすい大きさに切る。 鶏もも肉は2センチ角に、万能ねぎは小口切りにする。
  2. よく熱し、油を馴染ませた中華鍋にサラダ油大さじ1を入れ、きのこを入れて強火で炒める。ある程度火が通ってきたら器に取り出しておく。
  3. そのままの中華鍋にサラダ油大さじ1を追加し、鶏もも肉を入れて強火で炒める。
  4. 周りに火が通ってきたらオイスターソース大さじ2を入れて炒める。
  5. 香りが出てきたら、鶏がらスープと取り出しておいたきのこ、銀杏の水煮、酒大さじ1と1/2 しょうゆ大さじ1、コショウ少々で味付けし、生姜のみじん切りを加えて沸かす。沸いてきたら弱火にしてコトコトと5分ほど煮込む。
  6. ある程度煮詰まってきたら、ゴマ油少々を加え、混ぜ合わせる。
  7. ボウルに入れたご飯にかけて、しゃもじで切るように混ぜ合わせる。(味が薄ければしょうゆで調整する)
  8. 器に盛り付けて、上から万能ネギを散らす。
調理時間25分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.