料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2015/1/16 (金)
タラと白子のフェデリーニ
料理人:片岡護
料理画像
  • 基本のキ:フェデリーニは1.4ミリのロングを使用。
  • うまワザ:隠し味に柚子コショウを加えることで、ピリッとしたアクセントがついてより美味しくなる
  • 楽ワザ:あさりのゆで汁を加えることで味に深みが増す。残ったゆで汁は炊き込みご飯やスープなど、他の料理の隠し味にも使える。冷凍でして保存可能。
料理人 片岡 護
リストランテ アルポルト

QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
◆フェデリーニ=160g
◆白子=160g
◆タラ=120g
◆エキストラバージンオリーブオイル=60ml
◆ニンニクみじん切り=小さじ1
◆白ワイン=100ml
◆青ネギ小口切り=大さじ2
◆柚子コショウ=小さじ1/2
◆春菊・水菜=各30g
◆塩・コショウ=各適量
※アサリのゆで汁=40ml

作り方
≪作り方≫
  1. 白子とタラを一口大に切り、塩とこしょうをふる
  2. 塩を加えた熱湯でフェデリーニをゆで始める(ゆで時間5分弱)
  3. 冷たいフライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りを入れて火にかけ、きつね色になったら白子とタラも加えて身の色が白く変わるまで炒める。柚子コショウを加える
  4. 白ワイン・青ネギ・あさりのゆで汁を加えて1〜2分煮る
  5. 2のフェデリーニがゆであがったら、4のフライパンに加え、春菊と水菜も加えてさっと和える(様子をみて必要であればオリーブオイル少々)
  6. 器に盛り付け、青ネギを散らす
調理時間10分

《※あさりのゆで汁》深めのフライパンにアサリ約30個と白ワインと水各250mlを入れて火にかけ、蓋をする。アサリの殻が開いたら火からおろし、ペーパーを敷いたザルで漉す
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.