料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2015/1/29 (木)
広島カキの蒲焼き丼 〜これ食べてみて!自慢の食材料理〜
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 基本のキ:カキはサッと湯通ししておくと調理したときに縮みにくい
  • うまワザ:タレにケチャップを加えて風味をつける!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

カキ=150g
温かいご飯=400g
小麦粉=大さじ1
ゴマ油=大さじ1/2強
白ネギの白い部分=10cm程度
刻み海苔=適量
白ゴマ=適量
ゆず皮のせん切り=適量
カイワレ=適量
≪カキ下処理用≫
片栗粉、塩=各小さじ1


≪特製蒲焼タレ≫
しょう油、みりん、酒、水=各大さじ1
ケチャップ=大さじ1/2
砂糖=小さじ2
ショウガすりおろし=小さじ


作り方
≪作り方≫
  1. カキをボウルに入れ塩、片栗粉を加えて軽く混ぜ合わせる。片栗粉が灰色になったら、水を入れ優しくかき混ぜる。汚れた水を捨てて、たっぷりの水でゆすぐ。水けを切って沸騰した湯の中に5秒程度つける。キッチンペーパーで押さえて水けをよく拭き取る
  2. カキをビニール袋に入れ、全体に小麦粉をまぶす
  3. フライパンにゴマ油を入れ中火で熱し、カキを並べて片面約2分、裏返して約1分焼いていったん皿に取り出す
  4. 白ネギを約5cmの長さに切り、切り込みを入れて、中心部分を取り除く。外側の部分をせん切りにし、冷たい水に10分程度さらす。キッチンペーパーの上に広げ、水けをきって白髪ネギにする。
  5. かば焼きのタレを混ぜ合わせる
  6. フライパンをキッチンペーパーで軽くふき、タレを入れさっと火を通す。カキを戻し入れ煮からめる。
  7. 温かいご飯の上に刻み海苔、カキを並べ残った煮汁少々をかける。白ゴマをふり、さらにゆず皮のせん切り、白髪ネギ、カイワレをあしらう。
調理時間20分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.