料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2015/2/26 (木)
イチゴソースの甘酒ミルクプリン 〜女の子が喜ぶメニュー〜
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 楽ワザ:ゼラチンは予めレンジ加熱で溶かしておくと手早くムラなく混ざる
  • うまワザ:コンデンスミルクを加えてコクをプラス!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【4人分】
≪材料≫
甘酒(濃縮タイプ)=150g
水=50ml
牛乳=100ml
コンデンスミルク=大さじ1
粉ゼラチン=5g
粉ゼラチンをふやかす水=50ml
飾り用イチゴ=適量
ミントの葉=適量

≪イチゴソース≫
イチゴ=約100g(正味)
グラニュー糖=30g
レモン汁=大さじ1/2
作り方
≪作り方≫
  1. 粉ゼラチンは分量の水にふり入れて、10分程度おいてふやかす
  2. ふやかしたゼラチンをラップをかけずに、電子レンジ500Wで約20秒加熱して溶かしておく
  3. イチゴはヘタを取り、粗みじんに刻む
  4. 深めの耐熱ボウルに刻んだイチゴ入れ、グラニュー糖を加えて全体にまぶす。レモン汁を加え、ラップをかけずに電子レンジ500Wで2分30秒加熱する
  5. レンジから取り出して泡(アク)を取り除き、さらに1分加熱する。再度、泡(アク)を取り除いて冷ます。粗熱が取れれば冷蔵庫で冷やしておく
  6. 鍋に甘酒、水、牛乳、コンデンスミルクを入れて泡だて器で混ぜ、沸騰させないように温める。ふやかしたゼラチンを加えて混ぜ、ゼラチンが完全に溶ければ火を止める。
  7. 鍋底を氷水にあて、混ぜながら粗熱を取る。粗熱が取れ少しトロミがつけば、カップに注ぎ分け冷蔵庫で冷やし固める。(冷蔵庫で1時間半〜2時間)
  8. イチゴソースをかけてイチゴ、ミントの葉を飾れば完成
調理時間20分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.