料理
2015/4/24 (金)
万能!怪味(かいみ)ソース
料理人:代 康徳
料理画像
  • 保存・使い方
  • ・冷蔵庫に入れて1週間程度保存が可能。
  • ・唐揚げにかけたり、和え物にしたり、蒸し鶏にかけてバンバンジー風にもできる。
  •  蒸した野菜にかけてドレッシングに、また冷ややっこにかけても美味しいです。
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • ・むきゴマは常に混ぜながら、焦げないように5分くらい乾煎りする。
  • ・むきゴマは煎ることで、風味が増す。
  • ・黄金色になるまで煎る事で、香ばしさが出る。
  • ・怪味の味付けは四川料理のひとつで、
  •  甘さ・辛さ・酸っぱさとしょっぱさなどいろいろ複雑に感じることが
  •  できるの怪しい味という意味で、怪味ソースと言われる。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【200g分】
材料
むきゴマ・・・100g
ピーナッツオイル・・・70ml
砂糖・・・大さじ4
酢・・・大さじ4
しょうゆ・・・大さじ6
おろしニンニク・・・大さじ1弱
おろし生姜・・・大さじ1
豆板醤・・・大さじ3
ラー油・・・大さじ3
ゴマ油・・・少々


作り方
≪作り方≫
  1. むきゴマを鍋に入れて火にかけ、弱火でじっくりと乾煎りする。
  2. 焦げないように気を付けながら乾煎りし、全体が黄金色に色づいてきたらすり鉢に入れる。
  3. ゴマをすりこぎで細かくすりつぶす。
  4. ボウルに入れたすりゴマにピーナッツオイルを少しずつ加えて混ぜながらペースト状にする。
  5. 別のボウルに砂糖、酢、しょうゆを入れて良く混ぜ合わせる。
  6. さらにおろしニンニク、おろし生姜を加えて良くまぜる。
  7. 豆板醤とペースト状にしたすりゴマ、ラー油、ゴマ油を加えてよく混ぜ合わせる。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.