料理
2015/6/26 (金)
中華風ピリ辛牛丼
料理人:代 康徳
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • 牛切り落とし肉は加熱しすぎないよう、あまり煮込まない。
  • トマトをみじん切りにして炒めることで、うまみを引き出しソースの一部にする。
  • ご飯を丼にするときは、かために炊くと食べた時にべチャッとしない。
  • オイスターソースでコクとうまみを出す。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
牛切り落とし肉・・・150g
トマト・・・1個
ニンニクの芽・・・8本
シイタケ・・・3個
ケチャップ・・・大さじ4
豆板醤・・・大さじ1
おろしニンニク・・・小さじ1
鶏がらスープ・・・300ml
砂糖・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
オイスターソース・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
コショウ・・・少々
水溶き片栗粉・・・小さじ1.5
ご飯・・・200g×2
サラダ油・・・大さじ2


作り方
≪作り方≫
  1. トマトは湯むきして、みじん切りに切る。ニンニクの芽は3〜4センチの長さに切る。シイタケは 石づきを取って一口大の薄切りにする。
  2. よく熱し油を馴染ませた中華鍋に、大さじ2のサラダ油を入れニンニクの芽とシイタケを炒める。 火が通ってきたら、ケチャップと豆板醤、みじん切りにしたトマト、おろしニンニクを加え、さらに炒める。鶏がらスープを加え、沸いてきたら火を弱火にしてコトコト3分程度煮込む。
  3. 牛切り落とし肉を加え、火が通ってきたら、砂糖、しょうゆ、オイスターソース、酒、コショウで味付けをする。
  4. 水溶き片栗粉でとろみをつけ、ご飯を盛り付けたどんぶりにかける。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.