料理
2015/8/7 (金)
キュウリとイカのミルク炒め
料理人:代 康徳
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • キュウリが大きい場合は、種の部分を切り落とし、小さ目のキュウリで気にならない場合はそのまま使う。
  • 湯通しする際、塩を入れることで食材の色を鮮やかにし、食材に軽く味をつけることができる。また油を加えることで、沸点をあげてボイル時間を短縮できる。食材が水っぽくなりません。
  • 細ネギ・生姜をじっくり炒めることで油に香りがついて、料理の香りがよくなります。
  • 甘酒を加えることで、コクとうまみが増す。入れなくても大丈夫ですが、入れた方がよりおいしく仕上がります。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【3人分】
材料
キュウリ・・・2本
松笠イカ・・・150g
マッシュルーム(水煮)・・・8個
銀杏水煮・・・20粒
ニンジン薄切り・・・10枚
細ネギ・・・1/2本
生姜・・・1片
湯・・・2リットル
塩・・・20g
サラダ油・・・大さじ2


合わせ調味料
塩・・・小さじ1
砂糖、日本酒・・・各大さじ1
甘酒・・・大さじ2
エバミルク・・・80ml
水溶き片栗粉・・・大さじ2
鶏がらスープ又は水・・・大さじ4
作り方
≪作り方≫
  1. キュウリは皮を剥いて縦4等分に切り種の部分を切り落とす。これを一口大に切る。松笠イカは大きければ一口大に切る。マッシュルームは切れ目を入れる。
  2. 細ネギは1?の長さに、ショウガは1センチ各の薄切りに、ニンジンは一口大の薄切りを用意する。
  3. ボウルに合わせ調味料の材料を入れてよく混ぜ合わせる。
  4. 沸かした湯2リットルに、塩20gとサラダ油大さじ2を入れ、そこへマッシュルーム、銀杏、ニンジンを入れる。再度沸いてきたら松笠イカとキュウリを入れる。サッと混ぜたら全てをザルに取り出して、しっかりと湯をきる。
  5. よく熱した油をなじませた中華鍋に、サラダ油大さじ1.5を入れ、細ネギ、生姜を加えてゆっくり炒める。香りが出てきたら、4の食材を全て入れてサッと炒める。
  6. 合わせ調味料を流し入れ、タレにとろみがつくまで炒め、器に盛り付ける。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.