料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2015/9/8 (火)
シャケとキュウリのいなり寿司
料理人:花井綾美
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • 菜箸を油揚げの上で転がすことで、あげが開きやすくなる。
  • 電子レンジを使って加熱することで、時間を短縮。機種によって加熱時間を調整してください。
  • ごはんに煮た油揚げを刻んで混ぜ込めば、混ぜご飯になります。
  • 味付けした油揚げは密閉容器に入れて冷凍保存しておけば、うどんの具や混ぜご飯の具としていつでも使えて便利。
料理人 花井 綾美
野菜ソムリエ上級プロ

QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【12個分】
材料
油揚げ・・・6枚
ご飯・・・2合
すし酢・・・50ml
キュウリ・・・1本
シャケフレーク・・・大さじ3
生姜・・・1片
白ゴマ・・・適量


油揚げ用煮汁
砂糖・・・大さじ6
しょうゆ・・・大さじ4
だし・・・1.5カップ
作り方
≪作り方≫
  1. キュウリは薄い半月切りに、生姜は千切りにする。塩をふってしんなりさせる。
  2. 油揚げは半分に切ってまな板にのせ、菜箸を油揚げの上において転がす。
  3. 切り口から開いて油揚げを袋状にする。破れないよう気を付けて指を入れながらはがす。
  4. たっぷりの水を沸騰させた鍋に油揚げを入れ、油揚げが浮かないよう箸でおさえながら中火で約2〜3分ゆで、ザルにあげてあら熱が取れたら水気を絞る。
  5. 耐熱ガラス皿に煮汁の材料と油揚げを入れ、上下をひっくり返しながら煮汁をよくからめる。
  6. 5にふんわりラップをかけ、電子レンジ600Wで約6分間加熱する。
  7. 加熱が終わったら一度表裏を返し、ラップをかけなおして味をなじませながらあら熱を取る。
  8. ご飯にすし酢を合わせてすし飯を作り、キュウリと生姜の水気を絞り、シャケフレーク、白ゴマを加えて混ぜ合わせる。
  9. 12等分にして、軽く形を整えたごはんを油揚げに詰める。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.