料理
2015/10/30 (金)
きのこのジャージャー麺
料理人:代 康徳
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • きのこは油を吸うので、少量の油で炒める。食感をなくさないよう炒め過ぎない。
  • 豚ミンチをしっかり炒めることで、豚肉のうまみを引き出す。
  • 丼に少量のスープを入れることで、麺がほぐれやすく食べやすくなる。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【4人分】
材料
マイタケ・・・100g
シイタケ・・・40g
しめじ・・・40g
タケノコ水煮・・・1/2個
キュウリ・・・1/2本
豚ミンチ150g
酒・しょうゆ・・・各小さじ1.5
コショウ・・・少々
おろしニンニク・・・小さじ1/2
鶏がらスープ・・・400ml
白ネギみじん切り・・・60g
水溶き片栗粉・・・適量
中華麺・・・2束
サラダ油・・・適量

仕上げ調味料
砂糖・・・小さじ1.5
酒、しょうゆ・・・各大さじ1
甜麺醤・・・大さじ3
【麺用調味料】
しょうゆ・・・小さじ1
鶏がらスープ・・・50ml
作り方
≪作り方≫
  1. マイタケの半量を小房に分け、残りは食べやすくカットする。シイタケ、しめじも食べやすくカットする。タケノコ水煮は3ミリ角に切る。キュウリは細切りにする。
  2. フライパンに少量の油を入れ、食べやすく切ったシイタケ、マイタケ、しめじを全体がしんなりするまで約3分炒める。
  3. 中華鍋にサラダ油を沸かし、小房に分けたマイタケをサッと油通しし、塩を軽く振る。サラダ油大さじ1を入れて豚ミンチを炒め、酒小さじ1.5、しょうゆ小さじ1.5、甜麺醤大さじ1.5、コショウ少々で味付けし、しっかりと炒める。
  4. タケノコ水煮とおろしニンニクを加えてさらに炒め、鶏がらスープ400mlを注ぎ入れる。
  5. 仕上げ調味料で味を入れて、しんなりするまで炒めたきのこ、白ネギのみじん切りを加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。サラダ油大さじ1を回し入れてツヤを出す。
  6. 中華麺をたっぷりの湯でボイルする。
  7. どんぶりにしょうゆ小さじ1と鶏がらスープ50ml入れ、ボイルした中華麺を入れる。
  8. あんをかけて、軽く塩を振っ油通ししたマイタケと、細切りにしたキュウリを添える。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.