料理
2016/2/3 (水)
ヌンクグヮー・沖縄風煮物
料理人:柿崎不二子
料理画像
  • 基本のキ:大根、ニンジンは繊維に逆らって切ることで早く煮える。
  • うまワザ:豚の茹で汁でコクを出す。
  • うまワザ:広島菜漬けを炒めて旨みとコクを加える。
料理人 柿崎不二子
料理教室 テッラ・カーサ
広島市中区鶴見町10−10 ウォームハートテラス502
電話番号:082−274−8799
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
豚バラ肉…100g
砂糖・・・小さじ2
濃口しょう油…小さじ2 
干し椎茸(小)…2枚 
広島菜漬け…50g 
オリーブ油…大さじ1/2 
大根…200g 
ニンジン…15g 
かまぼこ…1本 
小松菜…1束
鰹だし…100ml 
豚茹で汁…100ml 
濃口しょう油・・・小さじ1/2
みりん…小さじ1/2 
塩…小さじ1/2
作り方
≪作り方≫
  1. 豚バラ肉はcm長さに切って、200mlのお湯を沸かしサッと茹で、茹で汁は100ml取っておく。
  2. 干し椎茸は水で戻し、石づきを取って薄切りにする。
  3. 広島菜漬けは水に浸けて、ある程度塩気を取り、4cm長さに切る。
  4. 大根とニンジンは皮を剥いて繊維に逆らって4cm位の短冊切りにする。
  5. かまぼこは根菜と同じ位の短冊切りにする。小松菜は4cm長さに切る。
  6. 鍋に下茹でした豚肉と砂糖と濃口醤油を入れ、炒り煮にする。椎茸も加えて味を絡めておく。
  7. フライパンで広島菜漬けはサラダ油で炒めておく。
  8. 鍋に豚の茹で汁、鰹だしと根菜、、かまぼこ、炒めた広島菜漬け、濃口醤油、みりんを入れて根菜が柔らが柔らかくなるまで7〜8分煮る。
  9. 塩と小松菜を入れて、小松菜にサッと火を通したら完成。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.