料理
2016/2/24 (水)
春の香りのクラムチャウダー
料理人:前園文子
料理画像
  • 楽ワザ:アサリは殻をこすり合わせるように洗うと身が外れやすい。
  • 基本のキ:粉に牛乳をお玉1杯ずつ加えることでダマになりにくい。
料理人 前園 文子
洋食 広亭タナカ
〒730-0854 広島市中区土橋町2-18 ダイヤパレス土橋1階北側
営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:30)/ 17:30〜22:00(L.O.20:30)
定休日:毎週水曜日/ 第1・3火曜日
電話番号:082-295-7188
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【4人分】
材料(1)
アサリ・・・500g
ベーコン・・・30g
玉ネギ・・・1個
ニンジン・・・100g
セロリ・・・40g
ふきのとう・・・1個
クルトン・・・適量


材料(2)
白ワイン・・・50ml
牛乳・・・500ml
小麦粉・・・30g
バター・・・40g
ブイヨン・・・300ml
生クリーム・・・50ml
作り方
≪作り方≫
  1. ふきのとうは、ザク切りにして180度の油でサッと素揚げし、油をきり軽く塩を振っておく。
  2. 砂抜きしたアサリは洗って鍋に入れ、白ワインを加え殻が開くまで加熱する。
  3. アサリの殻が開いたらザルでこし、アサリの身を殻から外しておく。煮汁は半量になるまで煮詰める。
  4. 玉ネギとベーコンは1cm角に切り、ニンジンとセロリは皮をむき5mm角に切る。
  5. バター10gを熱し、玉ネギが透き通るまで角切りした野菜とベーコンを炒める。
  6. ボウルにバター30gを溶かし、ふるった粉を入れ泡だて器で混ぜる。鍋で沸かした牛乳をお玉1杯ずつボウルに入れよく混ぜたら鍋に移す。
  7. 鍋にアサリの煮汁、炒めた野菜、ブイヨンを入れて沸かす。
  8. さらに鍋に生クリームとアサリの身を加え、ひと煮立ちさせたら塩で味付けする。
  9. 器に盛り、クルトンと素揚げのふきのとうを飾り付けたら完成。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.