料理
2016/2/26 (金)
あったか白玉団子
料理人:代 康徳
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • 練った白玉粉の1/5をボイルして戻し、再度練る事で、生地がパラパラっと崩れずにまとまりやすくなる。
  • 10分程度置くことで、生地がなじんでしっとりとし、丸める時に扱いやすくなる。
  • 甘酒を入れることでコクが出て、風味もよくなる。
  • 水溶き片栗粉を入れてとろみをつけることで、冷めにくくなる。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【5人分】
材料
白玉粉=200g
水=160ml
湯=800ml
甘酒=200ml
砂糖=200g
カットフルーツ(イチゴ、メロン、オレンジ、パイン、キウイなど)=200g
水溶き片栗粉=大さじ3


作り方
≪作り方≫
  1. 白玉粉をボウルに入れて水160mlを加えて練る。ここから1/5程度を取り出し、手のひらでつぶして 湯に入れて1分程度ボイルする。湯から取り出したら、再度混ぜ込んで練る。しっかりと練ってまとめたらラップにくるんで10分程度おく。
  2. 1をちぎりながら好みの大きさに丸める。湯に入れてボイルし、火を通す。
  3. 2を茹でている間に、湯800mlと甘酒200gを入れて沸かす。砂糖200gも加えて溶かす。
  4. 3が沸いてきたら、2の白玉団子とカットフルーツを加え入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.