料理
2016/3/14 (月)
広島菜漬の炒飯
料理人:柿崎不二子
料理画像
  • 楽ワザ:ごはんに卵をからめることでパラパラになる。
  • うまワザ:ごま油と煎りごまで風味をプラス!
料理人 柿崎不二子
料理教室 テッラ・カーサ
広島市中区鶴見町10−10 ウォームハートテラス502
電話番号:082−274−8799
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
ごはん…3杯分
卵…2個
広島菜漬け…50g 
ベーコン…3枚 
サラダ油…大さじ2
塩…少々
コショウ・・・少々 
ごま油…小さじ2 
白いりごま…少々
作り方
≪作り方≫
  1. ごはんの粗熱を取ってほぐした卵をからめておく。
  2. 広島菜漬けは細かく切る。
  3. ベーコンは1?角切りにする。
  4. フライパンにサラダ油を入れて熱し、ベーコンを入れてサッと炒める。
  5. フライパンに卵を絡めたご飯を入れて、ごはんがパラパラになるまで炒める。
  6. フライパンに広島菜漬けを入れてサッと炒めゴマ油を回し入れ、塩・こしょうで味を調える。
  7. お皿に盛り付けて、ごまを指先でひねりトッピングすれば完成。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.