料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2016/3/24 (木)
ソバ巻き寿司
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 楽ワザ:ソバは輪ゴムで端を留めた方から茹でバラバラになるのを防ぐ。
  • 楽ワザ:薄焼き卵は水溶き片栗粉を加えて焼くとやぶれにくい。
  • うまワザ:フライパンで海苔を乾煎りするとパリッと仕上がる。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2本分】
材料
焼きノリ(全形)・・・2枚
ソバ(乾麺)・・・1束(100g)
キュウリ・・・1/3本
大葉・・・5枚
カニ風味カマボコ・・・6本
市販のそばつゆ・・・適量
わさび・・・適量


錦糸卵
卵・・・1個
砂糖・・・小さじ1/2
片栗粉・・・小さじ1/2
水・・・大さじ1/2
塩・・・少々
サラダ油・・・適量
作り方
≪作り方≫
  1. ソバを2等分にして片方の端1cmぐらいの所をそれぞれ輪ゴムで留める。
  2. 鍋に湯を沸かし、輪ゴムで留めた部分から2cmくらいを1分程度先に茹でる。ソバ全体を湯に入れ表示通りに茹でる。 
  3. 茹であがったソバは流水でぬめりをよく洗って水けを切り、クッキングペーパーをしいたバットの上に揃えて並べ、さらにクッキングペーパーで全体を軽く押さえて水けをとる。
  4. 薄焼き卵を焼く。ボウルに分量の片栗粉を水で溶き、卵、砂糖、塩少々を入れて混ぜる。
  5. 中火で熱したフライパンに薄くサラダ油をひき、流し入れる。フチが乾いてきたら竹串を使って裏返し、サッと焼いて取り出す。4等分にして重ねて丸め、細く切って錦糸卵にする。 
  6. 大葉、キュウリは千切りにする。 
  7. 巻きすにノリをのせ手前にソバを置き、輪ゴムで留めた下から3cm程度固くなった部分を切り落として、ノリの2/3ぐらいの面積に広げる。
  8. 広げたソバの上に錦糸卵、大葉、キュウリの1/2量、カニ風味カマボコ3本をのせ、巻きずしを巻く要領で具を巻く。同様にしてもう1本作る。 
  9. 食べる前にフライパンに入れ、全体を転がすようにノリの表面を焼く。
  10. 取り出して、食べやすい大きさに切って器に盛り、そばつゆ、わさびを添える。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.