料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2016/4/7 (木)
和風スクランブルエッグ丼
料理人:河副多佳子
料理画像
  • うまワザ:卵豆腐をつぶして加えることで柔らかく仕上がる!
  • 楽ワザ:濡れ布巾で温めたフライパンの粗熱をとり、適温にして焦げ付きを防ぐ。
  • 基本のキ:火は早めに止め、余熱で調理する。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
卵・・・2個
卵豆腐・・・1個(80g)
カニ風味カマボコ・・・30g
冷凍枝豆・・・40g
瓶詰なめ茸・・・30g
卵豆腐の添付のタレ・・・1袋
ゴマ油・・・小さじ2
もみノリ・・・適量
白ゴマ・・・適量
暖かいご飯・・・茶碗2杯分
お好みの漬物・・・少々

作り方
≪作り方≫
  1. カニ風味かまぼこは細く割き、冷凍枝豆はサヤから出しておく。 
  2. ボウルに卵豆腐を入れ泡立て器で滑らかになるまでよく混ぜ合わせる。
  3. 滑らかになれば添付のタレ、瓶入りのなめ茸を加えてさらに混ぜる。
  4. タマゴを割り入れ、全体がなじむまで混ぜる。さらに割いたカニかまと枝豆を加えてザッと混ぜる。
  5. フライパンを強火で温め、手をかざしてみて、暖かく感じたらコンロから外し、濡れた布巾の上に乗せ粗熱を取る(ジュッと言ったらOK)。コンロに戻しサラダ油を入れる。 
  6. 中火弱にして、混ぜた卵液を一気に流し込む。泡だて器を使って外側の固まってきたところを中心に集めるような感じで混ぜる。完全に固まる前に火を止め余熱で火を通す。
  7. 好みの固さになれば、器によそった温かいご飯の上にすばやくのせる。もみノリを散らし、白ゴマをひねりゴマにしてかける。お好みの漬物少量ものせる。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.