料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2016/4/12 (火)
春の彩りむすび
料理人:花井綾美
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • 黒米を加えても、炊飯時間は通常通りでOK。
  • 余ったタケノコは密閉容器に入れ、ゆで汁につけて冷蔵庫へ。毎日水を替えれば約1週間保存可能。
  • 煮物は火を止めてそのまま置いておくと、味がしっかりしみて美味しくなる。
  • トッピングはこの他にも,カマボコ、厚揚げ、アスパラガスなどいろいろお楽しみください。
料理人 花井 綾美
野菜ソムリエ上級プロ

QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【10〜12個分】
材料
白米=2合
黒米=20g
小松菜=長めの葉10枚
シイタケ=小3枚
タケノコ=3切れ分
ニンジン=1/2本
厚焼き卵=厚さ1センチ3切れ
酒=大さじ3
しょうゆ=大さじ3
砂糖=大さじ1強
だし=3カップ
塩=適量
作り方
≪作り方≫
  1. 米をとぎ、黒米を加えて洗い、炊飯器に入れて通常の水加減に大さじ1弱の水を余分に加えて炊飯する。
  2. タケノコはゆでて、おむすびに乗る大きさにスライスする。
  3. ニンジンは千切り、シイタケは石づきを取る。
  4. 分量のだしに酒、しょうゆ、砂糖を加えて煮立たせ、タケノコ、ニンジン、シイタケを加えて約10分煮る。煮上がったらそのまま冷ましておく。
  5. 卵焼きは薄くスライスする。
  6. 小松菜はさっとゆでて、縦に裂いて紐状にする。
  7. 炊きあがったご飯を手塩でおむすびにし、タケノコ、シイタケ、ニンジンの千切り、卵焼きをそれぞれのせて小松菜で結ぶ。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.