料理
2016/6/10 (金)
白身魚とズッキーニのカルピオーネ
料理人:道浜征司
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • オレンジジュースを煮詰めて使うことで、濃度が出て手軽にコクとうまみが増す。
  • 氷にあてながら混ぜることで、きれいにオイルが乳化する。
  • 揚げたてをマリネ液につけると味が入りやすい。
料理人 道浜 征司
ゾーナ・イタリア
西区古田台2-10-29
電話番号:082-527-2311
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【4人分】
材料
白身魚・・・400g
塩、コショウ・・・各適量
小麦粉・・・適量
ズッキーニ・・・1本
オレンジ・・・1個
セロリ・・・1本
オレンジジュース・・・200ml
オリーブオイル・・・200ml
レモン果汁・・・1/2個分
粒マスタード・・・10g
ディル・・・1枝
プチトマト・・・8個
白ネギ・・・1/2本
オレンジの皮・・・1/8個分
サラダ油・・・適量
作り方
≪作り方≫
  1. 一口大に切った白身魚に塩をして、小麦粉をつける。
  2. 180度に予熱した揚げ油で、3〜4分揚げる。
  3. ズッキーニも半月に切り、180度の油で素揚げし、軽く塩をしておく。
  4. オレンジジュースを鍋で半量になるまで煮詰める。
  5. 煮詰めたジュースとオリーブオイル、レモン果汁、粒マスタードを合わせる。
  6. オレンジの実をひと房づつ取り、1/2にカットする。
  7. セロリは皮を取り、5ミリ幅で切って、30分程度水にさらす。
  8. 5のマリネ液に白身魚とズッキーニを加えて合わせ、オレンジとセロリも加える。
  9. ディルをちぎって加え、塩・コショウで味を調え、冷蔵庫で冷やす。
  10. プチトマトは1/4にカットする。白ネギとオレンジの皮は千切りにして30分程度水にさらす。
  11. 器に盛り付け、プチトマトと白ネギとオレンジの皮を飾る。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.