料理
2016/7/15 (金)
エビと夏野菜の大葉風味炒め
料理人:代 康徳
  • 下味を入れたむきエビに片栗粉を塗し、油を入れることで旨みを閉じ込める。
  • 合わせ調味料を作る際、大葉を最後に入れて混ぜ込まないことで大葉の色を鮮やかに残す。
  • ネギと生姜を炒めることで油に香りを移し、油臭さを消して料理を香りよくする。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【3人分】
≪材料≫
むきエビ・・・15尾
カボチャ・・・60g
オクラ・・・5本
セロリ・・・1本
大葉・・・5枚
細ネギ・・・1/2本
生姜・・・1片
お湯・・・2リットル
塩・・・小さじ2
サラダ油・・・大さじ1


≪エビの下味≫
塩・・・ひとつまみ
コショウ・・・少々
酒・・・小さじ1
片栗粉・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ1

≪合わせ調味料≫
塩・・・小さじ1弱
砂糖・・・小さじ1.5
甘酒・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
コショウ・・・少々
水溶き片栗粉・・・大さじ1弱
水・・・大さじ1弱


作り方
≪作り方≫
  1. むきエビはよく洗い、水分を取っておく。カボチャ、オクラ、セロリは食べやすい大きさに切る。大葉はみじん切りにする。細ネギ、生姜は1センチ角の大きさに切る。
  2. ボウルにむきエビを入れ、塩ひとつまみ、コショウ少々、酒小さじ1を加えて優しく混ぜ、片栗粉大さじ1まぶす。そこへサラダ油大さじ1を加えて優しく混ぜる。
  3. 沸かした湯に塩小さじ2とサラダ油大さじ1を加えて、そこへカボチャ・オクラ・セロリを入れたら、むきエビを1尾ずつ入れて、全体を優しく混ぜる。
  4. ボイルしてる間に、合わせ調味料の材料をボウルに入れて良く混ぜ合わせておく。最後に大葉も加える。
  5. 3の湯が再度沸いてきたら、具材をザルに取り出し、よく水分を切る。
  6. よく熱し油を馴染ませた中華鍋に、大1のサラダ油を加えて、ネギと生姜を入れ香りが出るまで炒める。そこへ5を全て加え、ネギと生姜の香りが全体に行き渡る様に炒めたら、合わせ調味料を全体に回し入れ、タレが全体にいきわたるように混ぜながら炒め、器に盛り付ける。
調理時間:20分
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.