料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2016/10/13 (木)
牛小間肉で時短!ビーフシチュ―
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 楽ワザ:牛小間肉を丸めてボリュームを出す。固まり肉より火の通りも早い。
  • うまワザ:インスタントコーヒーとチョコレートで深みをアップ!
  • 楽ワザ:ブロッコリーはクッキングシートの上で蒸し煮にして色よく仕上げる。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
牛小間切れ肉・・・160g
タマネギ・・・3/4個(約150g)
ニンジン・・・1/3本(約60g)
ブロッコリー・・・1/3株(約80g)
マッシュルーム・・・1パック(6個)
水・・・250ml
赤ワイン・・・50ml
バター・・・20g
固形コンソメ(あればビーフコンソメ)・・・1個
チョコレート・・・1かけ
サラダ油・・・大さじ1
薄力粉・・・大さじ1
牛肉下味
赤ワイン・・・大さじ1/2
薄力粉・・・小さじ2
塩・・・少々
コショウ・・・少々


合わせ調味料
トマトケチャップ・・・大さじ2・1/2
中濃ソース(ウスターソースでも可)・・・大さじ1
インスタントコーヒー・・・小さじ1
しょう油・・・小さじ1/2
ニンニクすりおろし・・・小さじ1/2

作り方
≪作り方≫
  1. タマネギは繊維に沿って5〜6mmの薄切りに、ニンジンは皮をむいて乱切りにする。ともに耐熱皿に入れ、バター10gを数か所にちぎってのせ、ラップをふんわりかけて電子レンジ500Wで5分加熱。
  2. ブロッコリーは小房に分け、マッシュルームは1/2〜1/3に切る。 
  3. 牛小間切れ肉は塩、コショウをふり、赤ワインをかけて揉み込み、一口大にちぎって8個に丸める。
  4. 丸めた牛肉を薄力粉の入ったビニール袋に入れ、振って、全体に薄力粉をつける。フライパンにサラダ油を中火で熱し、牛肉の両面に焼き色をつけ、いったん取り出す。 
  5. 同じフライパンにバターを入れて溶かし、下拵えしたタマネギ、ニンジンを炒め、タマネギがしんなりしたら、薄力粉をふってさらに炒める。
  6. 赤ワイン、水を加えて火を強め、煮立ててアクを取る。中火にして、合わせておいた調味料、コンソメ、チョコレートを入れて混ぜ合わせ、マッシュルーム、焼いた牛肉を戻し入れる。 
  7. クッキングシートの落し蓋をし、ブロッコリーをその上にのせ塩少々をふる。フタをして弱火〜中火弱で7〜8分煮込む。
  8. 煮込んだらクッキングシートを取って、ブロッコリーを入れ、混ぜ合わせながら軽く煮こんだら完成。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.