料理
2016/10/18 (火)
かぼちゃの香り揚げ
料理人:代 康徳
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • 五香粉は無ければいれなくても良い。鶏がらスープがなければ水で代用可能。
  • 上新粉を使うことで、ふんわりモチモチの食感になる。
  • 甘酒を使うことで、うまみとコクを出す。
  • カボチャの間に豚肉を挟むことで、肉を食べてる感じはしないけどうまみを感じられる。
  • 6で揚げている時に、串に刺して糊をつけて油に入れると、ムラなく衣がきれいについて揚がる。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【5人分】
材料
カボチャスライス・・・8センチの長さ15枚
豚バラ薄切り肉・・・8センチの長さ10枚
片栗粉・・・適量
上新粉・・・150g
揚げ油・・・適量


薄力粉・・・120g
片栗粉・・・40g
ベーキングパウダー・・・7g
溶き卵・・・20g
水・・・150g
刻んだパセリ・・・少々
生地
砂糖・・・25g
甘酒・・・50g
紹興酒・・・20g
しょうゆ、豆板醤・・・各40g
甜麺醤・・・30g
ニンニクすりおろし・・・10g
生姜すりおろし・・・15g
五香粉・・・小さじ1
鶏がらスープ・・・60g
作り方
≪作り方≫
  1. 衣の材料をボウルに入れてすべて合わせる。
  2. 生地の材料をボウルに入れてすべて合わせ、さらに上新粉を加えて混ぜ合わせる。
  3. 2にカボチャをいれて、カボチャが崩れない程度に合わせる。
  4. 20センチ程度の長さでラップを切り、その上に3のカボチャ、豚バラ肉の順に全部重ねてラップで包む。
  5. 4をレンジ強で約1分30秒加熱する。(加熱すると生地がかたまる)
  6. ラップをはがし、片栗粉をまぶし、1の衣をつけて180度に熱した揚げ油で揚げる。
  7. 衣がかたまり、火が通ったら油から取り出し、器に盛りつける。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.