料理
2016/11/15 (火)
ブリの中華風刺身
料理人:代 康徳
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • 細く切った野菜はしっかりと水にさらすことで、シャキシャキの食感になる。また、食べる時にブリ、タレともしっかりと混ざり合う。
  • 春巻きの皮、ピーナッツを加えることで、食感と香ばしさが楽しめる。
  • ゴマ油を加熱することで、ゴマの香りを優しくすることができる。またニンニクを加えることで、食欲をそそる香りになる。
  • ブリは薄めにスライスすることで、沢山の野菜と一緒に食べることができる上、たくさんの野菜にも負けないうまみを引き出せる。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【5人分】
材料
ブリ(刺身用柵)・・・250g
大根・・・80g
ニンジン・・・40g
キュウリ・・・40g
赤タマネギ・・・1/2個
黄パプリカ・・・1/6個
スプラウト・・・1パック
春巻きの皮・・・1枚
ピーナッツ・・・20粒
ニンニク・・・1粒
ゴマ油・・・大さじ2
ラー油・・・適量
合わせ調味料
砂糖・・・大さじ1/2
みりん・・・大さじ1
酢・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ3


作り方
≪作り方≫
  1. 大根とニンジンは皮をむき、キュウリはそのままで全て細切りにする。 赤タマネギ、黄パプリカも細切りにする。スプラウトは根を落とす。すべてボウルに入れて5分ほど水にさらす。 ザルにあげてしっかりと水を切る。
  2. 春巻きの皮を1センチ角程度のひし形に切り、170度の油で揚げる。ピーナッツは軽く砕く。
  3. ニンニクを叩いて潰し、ゴマ油と一緒に鍋に入れて弱火で加熱する。
  4. 合わせ調味料を全てボウルに合わせてよく混ぜ合わせる。そこへ3を加えて合わせる。
  5. ブリを薄めのスライスにして、器に円状に盛り付ける。
  6. ブリの中心に野菜を盛り付け、春巻きの皮とピーナッツを散らす。
  7. 4のタレとラー油を添える。(タレを全体に回しかけ、全てをしっかりと混ぜ合わせていただく。ラー油は好みで。)
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.