料理
2016/12/6 (火)
エビとレンコンのジャスミン茶炒め
料理人:代 康徳
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • ジャスミン茶葉を蒸らすことで香りを引き立てる。
  • 火の通りにくい物から入れて、同時に全て火が通るようにする。
  • 甘酒を加えることで、うまみとコクを出す。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【3人分】
材料
ジャスミン茶葉=小さじ1.5
湯=大さじ3
むきエビ=15尾
レンコン=140g
ギンナン水煮=20粒
マイタケ=1房
ニンジン=30g
絹さや=6枚
細ネギ=1/2本
ショウガ=1片
サラダ油=大さじ1

エビ下味
塩=ひとつまみ
コショウ=少々
酒=小さじ1
片栗粉=適量


合わせ調味料
塩=小さじ1弱
砂糖=小さじ1.5
甘酒=大さじ1
酒=大さじ1
コショウ=少々
水溶き片栗粉=大さじ1
作り方
≪作り方≫
  1. ボウルに入れたジャスミン茶葉に湯を入れて蓋をして蒸らしておく。
  2. むきエビは背を開いてよく洗い、水気を切っておく。塩ひとつまみ、コショウ少々、酒小さじ1を揉み込み、下味をつけ、片栗粉を適量まぶす。
  3. レンコンは洗って皮をむき、半月状にスライスする。マイタケは一口大にほぐす。ニンジンは薄切り。絹さやは筋を取っておく。細ネギは1センチ長さに、ショウガは1センチ角のうすぎりにする。
  4. たっぷりの湯に、レンコン→むきエビ→マイタケ→ニンジン→銀杏→絹さやの順に入れてボイルし、火が通ったら湯を切る。
  5. ボイルしている間に合わせ調味料を全て混ぜ合わせ、1ジャスミン茶葉も加えておく。
  6. 油をならした中華鍋に、サラダ油大1、細ネギ、ショウガを入れて炒めて香りを出し、ボイルした食材を加えて炒める。
  7. 6に合わせ調味料をよくかき混ぜて回し入れ、炒め合わせたら器に盛りつける。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.