料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2016/12/15 (木)
白菜と挽き肉のコクうま蒸し
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 楽ワザ:芯の部分を削いで平にしておくと、タネが載せやすくなる。
  • うまワザ:キムチを挟んで、こくとうま味をアップ!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2〜3人分】
材料
白菜・・・1/4株
挽き肉・・・300g(あれば豚200g、鶏100g)
白菜キムチ・・・150g
ニラ・・・1/2束
溶き卵・・・1個分
酒・・・大さじ2
鶏ガラスープ・・・小さじ2
薄口しょう油・・・小さじ1
ぬるま湯・・・150ml
片栗粉・・・適量


挽き肉下味
酒・・・大さじ1
片栗粉・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4
作り方
≪作り方≫
  1. ニラは根元をみじん切りに、葉は1cm幅に切る。白菜は1枚づつはがしておき、芯の部分を少し削いで平にする。
  2. 挽き肉に塩、酒、片栗粉を加えて練る。粘りが出たら溶き卵を数回に分けて入れ、ニラを加えてさらに練る。
  3. 白菜の葉を1〜2枚づつ組み合わせ、茶こしに入れた片栗粉を薄くふる。
  4. 白菜の上に肉だねの1/3量を広げ、キムチを重ね片栗粉をふる。また白菜から順に繰り返し、最後に白菜をのせる。
  5. フライパンの高さに合わせて重ねた具材を切り、切り口を上にしてきっちり詰める。隙間があれば、削いだ芯の部分やバラバラになった白菜を詰める。
  6. フライパンにぬるま湯・鶏がらスープ・薄口醤油を合わせたものと酒を加えて煮立て、煮立ったフらフタをして、弱火〜中火弱で白菜が柔らかくなるまで15〜20分煮たら完成。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.