料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/1/5 (木)
カマボコの串揚げ
料理人:河副多佳子
料理画像
  • うまワザ:大葉と梅干しでカマボコのうま味をアップ!
  • うまワザ:衣は牛乳でコクを出し、白ワインでサックリ感を出す。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
カマボコ・・・100g
大葉・・・6枚
梅干し(中)・・・2個(正味20g)
パン粉(あれば細目のもの)・・・約50g
揚げ油・・・適量
添え野菜・・・適量
竹串(約12?)・・・8本


下衣
溶き卵・・・大さじ2(約1/2個分)
薄力粉・・・大さじ2
片栗粉・・・小さじ2
マヨネーズ・・・大さじ1/2
牛乳・・・40ml
白ワイン・・・10ml
つけダレ
麺つゆ(2倍濃縮)・・・大さじ1
水・・・大さじ1
水けを切った大根おろし・・・大さじ1
白すりゴマ・・・大さじ1/2


作り方
≪作り方≫
  1. カマボコは高さ1/2ぐらいのところに縦に深く切込みを入れてから板から外す。
  2. 梅干しはタネを外し、ちぎっておく。大葉は軸を取る。
  3. 大葉3枚をカマボコの長さに合わせて重ねて、上に梅干しの1/2量をのせて包み、カマボコの切り込みを入れたところへ挟む。
  4. カマボコ1枚を横に8等分に切り分け、2個1組にして串にさす。(8串できる)
  5. 下衣は、溶き卵・牛乳・白ワイン・マヨネーズをよく混ぜ合わせる。薄力粉と片栗粉を合わせた中に少しずつ加え、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。
  6. 1本ずつ、下衣にくぐらせパン粉をしっかりつける。
  7. フライパンに揚げ油を2cmぐらい取り180℃〜190℃に熱し、両面に焼き色がつくまで揚げ焼きにする。(揚げ時間は片面約1分半。ひっくり返して約1分半)
  8. つけダレ材料をすべて加え、よく混ぜ合わせて器に盛る。
  9. 添え野菜を盛った皿に油を切った串揚げをのせ、つけダレを添えれば完成。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.