料理
2017/1/20 (金)
サワラのソテー アサリと菜の花のソース
料理人:道浜征司
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • カブに小麦粉をつけて焼くと、煮込んだうまみを閉じ込める。
  • 昆布茶でコクとうまみをUPさせる。
料理人 道浜 征司
ゾーナ・イタリア
西区古田台2-10-29
電話番号:082-527-2311
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
サワラ=140g
塩=適量
小カブ=1個
コンソメ=200ml
小麦粉=適量
トマト=1/2個
オリーブオイル=70ml
ニンニク=1片
白ネギ=15g
アサリ=15個
白ワイン=20ml
水=70ml
昆布茶=4g
菜の花=3本
水溶き片栗粉=適量
三つ葉、柚子の皮=各適量


作り方
≪作り方≫
  1. カブの皮をむき半分に切り、コンソメで15分煮込んで冷ましておく。
  2. サワラに塩をして、オリーブオイル20mlをフライパンに入れ、皮目から中火で7〜8分ソテーする。
  3. トマトは1センチの輪切りにして、軽く種を取っておく。
  4. カブに小麦粉をつけて、トマトと一緒にオリーブオイル20mlを入れたフライパンに入れ、中火で2、3分ソテーする。
  5. オリーブオイル30mlとニンニクをフライパンに入れて香りを出し、細かく刻んだ白ネギを炒める。
  6. アサリを入れて白ワインを入れ、強火でアルコ―ルを飛ばす。
  7. 水、昆布茶を入れてひと煮立ちさせ、アサリが開いたら刻んだ菜の花を加えて味を調える。水溶き片栗粉で濃度をつける。トマト、カブ、サワラを盛り付け、ソースをかける。
  8. 三つ葉を添え、柚子の皮を削る。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.