料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/2/23 (木)
ゆず胡椒の塩焼きそば
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 楽ワザ:袋ごと電子レンジで加熱しておくと麺がほぐれやすくなる。
  • うまワザ:柚子胡椒を加えることで風味をプラス!
  • うまワザ:具材の下味は昆布茶を使ってうま味アップ!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
蒸し中華麺・・・2玉
殻付きエビ・・・10尾(正味100g)
小松菜・・・1束(約200g)
白ネギ・・・1本(約80g)
シメジ・・・1/2パック(約80g)
ゴマ油・・・小さじ2
昆布茶・・・小さじ1/2
酒(あれば紹興酒)・・・小さじ1/2
塩・・・少々
サラダ油・・・適量


合わせ調味料
鶏ガラスープ・・・小さじ2
柚子胡椒・・・小さじ1
湯・・・大さじ3
エビ下処理用
片栗粉・・・大さじ1
水・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
作り方
≪作り方≫
  1. 麺は袋に竹串で穴を数か所空け、袋のまま電子レンジ500Wで約2分加熱して取り出す。
  2. エビは殻をむき、背ワタを取る。ボウルに入れ片栗粉、水、塩を加えてしっかりもんだらザルにあけ、よく水洗いしキッチンペーパーで水けを取る。
  3. 洗ったエビをビニール袋に入れて酒、塩を軽く揉み込む。
  4. 小松菜は根元を落とし4〜5cmのざく切りにし、葉と茎の部分に分ける。白ネギは5〜6mm幅の斜め切りにし、シメジは石づきを切り落とし小房に分ける。
  5. 合わせ調味料の材料をよく混ぜ合わせる。
  6. フライパンにサラダ油を中火強で熱し、白ネギと小松菜の茎を入れて、香りが立つまで炒める。続いてエビ、シメジを加えて炒める。
  7. エビの色が変わったら昆布茶をふり入れ、全体に混ぜ合わせる。レンジで加熱した麺をほぐしながら入れ、ゴマ油小さじ2をまぶして炒め合わせる。 
  8. フライパンに小松菜の葉を入れてサッと炒め、合わせた調味料を加え全体に絡めたら完成。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.