料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/3/3 (金)
菜の花とハマグリのにゅうめん
料理人:花井綾美
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • そうめんの端を縛ってからゆでると、後できれいに盛り付けられる。麺がのびないよう、汁の仕上がりのタイミングを見計らってゆでる。
  • 汁の色を透明にするため、しょうゆは薄口を使う。
  • 下処理済みのハマグリはそのまま使う。
  • ハマグリを入れて、だしが沸騰したら中火で約1分ハマグリに火を通す。
料理人 花井 綾美
野菜ソムリエ上級プロ

QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
ハマグリ・・・4個
菜の花(花の部分)・・・4本分
そうめん・・・1束
花麩・・・4個
昆布だし・・・2カップ
酒・・・大さじ2
薄口しょうゆ・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
作り方
≪作り方≫
  1. ハマグリは海水と同じくらいの塩分濃度の水に、約3時間浸して砂をはかせ、殻をスポンジでよく洗う。花麩は水に浸してやわらかくし、絞っておく。
  2. 菜の花は花の部分をカットして、熱湯でさっとゆでる。
  3. そうめんは束の端を糸で縛り、ゆでる。
  4. 昆布だしを火にかけ、酒、薄口しょうゆ、みりん、塩を加えて味付けし、煮立ったらハマグリと花麩を加える。
  5. ハマグリの口が開いたら、ハマグリと花麩をいったん取り出す。
  6. 椀にそうめんを入れ、その上に菜の花、ハマグリ、花麩、ゆずに皮をのせ、だしを静かに注ぐ。ゆずの果汁を香りづけに適量たらす。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.