料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/3/23 (木)
甘辛カルビ丼
料理人:河副多佳子
料理画像
  • うまワザ:味噌でコクをつけ、すりおろしリンゴでマイルドに仕上げる。
  • 楽ワザ:ニンニクの芽は、サラダ油を少量加えてゆでることでシャキシャキ感をアップ!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
牛カルビ(焼肉用)・・・200g
ニンニクの芽・・・8本
温かいご飯・・・400g
ごま油・・・大さじ1/2
刻みノリ・・・適量
炒り白ゴマ・・・適量
ニンニクの芽下ゆで用
サラダ油・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4
湯・・・適量
タレ材料
しょう油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
酒・・・大さじ1
白すりゴマ・・・大さじ1
ハチミツ・・・小さじ1
味噌・・・小さじ1
ニンニクすりおろし・・・1片分
リンゴすりおろし・・・1/4個分(約50g)

作り方
≪作り方≫
  1. 酒、みりんを耐熱容器に入れ、ラップをかけずに電子レンジ500Wで1分加熱。ボウルにその他のタレの材料を合わせ、加熱した酒、みりんも加えてよく混ぜ合わせる。
  2. ビニール袋に肉を入れ、作ったタレの半量を加えて揉み込む。
  3. ニンニクの芽は長さ4〜5cmに切り、フライパンに沸かした湯の中に塩、サラダ油を入れ、続いてニンニクの芽も加えてサッとゆでザルに上げておく。
  4. フライパンの水けをキッチンペーパーでふき取り、ゴマ油を入れて中火強で温める。
  5. タレに揉み込んだ肉を入れて広げ、フライパンの空いているところにニンニクの芽も加えて火が通るまで返しながら焼く。
  6. 火が通れば残った半量のタレの中に肉とニンニクの芽を入れて、タレを絡める。
  7. 温かいご飯を丼ぶりに盛り、刻みノリを散らす。(4)をのせ、タレをかけて炒りゴマをふる。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.