料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/4/20 (木)
おむすびの朝ごはん
料理人:河副多佳子
料理画像
  • うまワザ:市販のゴマドレッシングを使って白和え衣にコクをだす
  • 楽ワザ:卵を少量の出汁と混ぜ合わせることで、かきたまがふんわり仕上がる
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
広島菜漬けのおむすび材料
"《広島菜漬けのおむすび》
・温かいご飯・・・350g
・広島菜漬け・・・(1/2株のもの)約4枚分
・鮭フレーク…大2
・白ゴマ…大1"
温かいご飯・・・350g
広島菜漬け・・・1/2株4枚
鮭フレーク…大2
白ゴマ…大1
ブロッコリーの白和え風材料
木綿豆腐・・・100g
水…200ml
塩・・・小1強
ブロッコリー…約100g
冷凍枝豆…10サヤ
白すりゴマ…大1
麺つゆ(2倍濃縮)、
砂糖・・・各小1
ゴマドレッシング…小2
かきたま汁材料
昆布水…360ml
白だし…40ml
酒…大1/2
卵…1個
【水溶き片栗粉】
片栗粉・・・小1
水…小2
貝割れ菜…適量

作り方
≪作り方≫
  1. 広島菜漬けは葉と茎に切り分けておく。
  2. 茎部分をみじん切りにする。
  3. ご飯が入ったボウルに広島菜漬け(みじん切り)・鮭フレーク・白ゴマを入れ混ぜ合わせる。
  4. 鍋に昆布水(360ml)と白だし(40ml)を合わせる。
  5. 出汁少量(20ml位)取り出し、溶き卵(1個分)と混ぜ合わせる。
  6. 牛乳パックを使って、三角おむすびを作る
  7. 牛乳パックにラップを敷き広島菜漬け(3枚分)を広げておいたものに、
  8. 残りの広島菜漬けを広げ、混ぜご飯を乗せる
  9. 牛乳パックを三角状になるよう巻く。
  10. ブロッコリーを耐熱皿に乗せ、塩を振ってラップをかける。
  11. 豆腐を水切りする。
  12. ビニール袋に、水切りした豆腐、白すりごま(大1)、麺つゆ(2倍濃縮:小1/2)、砂糖(小1/2)、
  13. ゴマドレッシング(小2)を入れ白和え衣を作る。
  14. ブロッコリー、枝豆を入れ全体を絡め器に盛る。
  15. むすびを包丁で切り分け器に盛る。
  16. 鍋に酒(大1/2)、水溶き片栗粉(片栗粉・小1/水・小2)を入れる。
  17. 溶き卵を入れ、器に注ぎ、貝割れ菜を散らす。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.