料理
2017/5/16 (火)
ボウルひとつで五目マーラー和え
料理人:鄭 美子
料理画像
  • 楽ワザ・うまワザ・基本のキ
  • キュウリ、セロリは塩をすることで余分な水分を出し、シャキッとした食感になる。
  • 食材の大きさを切りそろえることで、均一に味が馴染む。
  • 食材が崩れないように優しく混ぜ合わせる。特にミニトマトはつぶれて水分が出でしまわないよう気を付ける。
  • カシューナッツは崩れないよう、一番最後に混ぜ込む。
  • マー(山椒)、ラー(一味唐辛子・ラー油)は好みで調整する。ただしそれに負けないようしょうゆでしっかり味付けする。
料理人 鄭 美子
韓国家庭料理「茶や」
広島市西区庚午中1-4-45
TEL:082-271-1543
営業時間
11:30〜14:30/17:00〜22:00
定休日:第1・第3日曜日、月曜日
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【5人分】
材料
キュウリ・・・1/2本
セロリ・・・1/2本
市販の蒸し鶏・・・50g
ロースハム・・・50g
ボイルむきエビ・・・5尾
サーモン刺身用・・・50g
クラゲ・・・50g
ピータン・・・1個
アロエ缶詰・・・50g
山芋・・・50g
細ネギ・・・1本
生姜・・・10g
ミニトマト・・・5個
カシューナッツ・・・20g
香菜・・・適量
塩・・・少々
砂糖・・・小さじ1/2
酢・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ3強
四川山椒粉末・・・適量
一味唐辛子・・・大さじ1
ラー油・・・大さじ2〜3
ゴマ油・・・少々

作り方
≪作り方≫
  1. キュウリと皮をむいたセロリをそれぞれ1.5センチ角に切り、ボウルに入れて塩を加え混ぜ合わせ10分程度置く。多少の水分が出るので、キッチンペーパーで拭き取る。
  2. 蒸し鶏、ロースハム、サーモン、山芋を1.5センチ角にカットして1へ加える。ボイルむきエビも半分に切って加え、クラゲも適度な長さにざく切りにして加える。
  3. ピータンは6等分のくし切りにしてそれぞれ3等分に切り、アロエはザルにあげて水分を切ってボウルに加える。1センチ長さに切った細ネギ、1センチ角の薄切りにした生姜も加える。
  4. 具材の入ったボウルに、砂糖小さじ1/2、酢大さじ2、しょうゆ大さじ3強を加え、下から持ち上げるように優しく混ぜ合わせる。
  5. 味見をしてよければ、四川山椒の粉末、一味唐辛子、ラー油を加え、半分に切ったミニトマトとカシューナッツを加えて優しく混ぜ合わせて、器に盛り付ける、周りに香菜を飾る。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.